We can do a consistent work such as designing, NC lathe, laser processing, press working, plate working, welding, sheet metal working and painting. Please leave a processing of iron, aluminum, titanium, carbon and so on. No matter what you request, we will not say "No!" We look back on our experiences so far, think hard about it, investigate it, research it and respond to it for you.

1419-1 Kokubu-cho, Izumi-shi, Osaka 594-1114, Japan


お困り事解決事例

事例1
自動車のリコール問題は最近よく聞きますが、そのなかでも、命にかかわる様な部品のリコール対策は一刻を争います。

例えば、市販の工具で部品交換をすると数時間かかるところを、そのリコール作業に特化した特殊専用工具を使用すれば、部品交換作業時間を半減させることができます。

当然、自動車メーカーは工具メーカーに特殊工具の設計を依頼し、その製作が弊社に発注されます。

求められるのはスピードと精度です。量産まで時間がありません。時には設計から量産まで5日程度の製品もあります。(1日8時間計算で、15日かかるものでも、24時間稼動できるので、1/3の5日程度で加工できます。)

しかも工具なので、その間に熱処理工程なども必要です。寸法精度も1/100mmを要求されます。また、素手で使用しますので、エッジが立っていると、使用者の事故にも繋がりかねません。大手自動車メーカー様の各ディーラーで使用されるため、数量も数千本単位です。

そんな中、正栄工業は、実に最短で、設計(図面が出来た)後、3日間でエッジを落としたスパナ5,000本を納品いたしました。

そういう厳しい要求に応えられるのが正栄工業です。

事例2
某釣り具メーカー様から、客注の試作品として、既存製品には無い、硬くてしなやかな銛(モリ)先の製作を依頼されました。

「硬くてしなやか?」

そんな相反する、矛盾する製品は世の中にはありませんでした。また、水中で使用するため、対水性と対錆性も必要です。それを切削で加工すると、沢山の刃物や冶具が必要になります。すなわち、加工費が嵩むため、いろんな素材を試すことはできませんでした。また、一般的にレーザー加工で異素材を加工することは困難なため、他社では対応できなかったとおっしゃっていました。

弊社の異素材加工のノウハウと、レーザー加工技術とお客様の熱意で、世の中にある沢山の金属を片っ端から加工し、トライ&エラーの繰り返しで、お客様の求める、硬くてしなやかな世界一の銛先が完成しました。